コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

コンテンツタイトル下地

アルミ事業部からのお知らせ コロナ対策でも、笑顔を

2020年4月24日

現在、世界中で問題となっている新型コロナウイルス。
テレビを見ていても聞こえてくるのは感染者拡大、外出の自粛やマスク不足等ばかりであまり明るいニュースがありません。
日本全体が暗くなっているように感じます。

そこで弊社社員はもちろん、弊社へご来訪されるすべてのお客様の気持ちが少しでも晴れるようにお客様受付カウンターをデコレーションしました。
名付けて『シバサキ水族館』

元々は飛沫防止目的のただの透明カーテンだったのですが、それだけでは味気ないのでお客様が笑顔になれるスペースにと弊社副社長から要望が。
それを受けて事務所で働く女性を中心にみんなが好きな魚や貝や海藻をペタペタ。こうして完成したのがこのシバサキ水族館です。
様々な種類の魚が泳いでいるとても自由で楽しい水族館になりました。カウンター越しに事務所の中を見ると働いている我々社員がまるで海の中にいるよう。

更に事務所内ではデスクの周りにも簡易的にパーテーションを設置しました。これで飛沫防止対策はバッチリ!しかし問題が…。
パーテーションが透明ではないので、席に人がいるのか分かりません。
そこで不在プレートも作成しました。プレートのテーマはやはり水族館。席を外す時にこのプレートを上げておけば、席に誰もいないことが一目で分かります!
工場内にある事務所にも不在プレートは設置しています。こっちの事務所のテーマは動物園?!

お客様に安心して打合せをして頂くよう、打合せスペースや応接室にもパーテーションを設置しています。
(パーテーションのパネルは1日に2回、消毒スプレーで除菌をしています)



当初はご来訪されるお客様に笑顔になって頂くためにやり始めたことでしたが、今は我々社員が一番楽しんでいます。

こんな時だからこそ笑顔を忘れずに、新型コロナウイルスを乗り越えていきましょう!

カテゴリ:お知らせ
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る